医療機器承認番号って何?

みなさんはカラコンを購入するときに「医療機器承認番号」はチェックしていますか?? 医療機器承認番号はカラコンの商品説明欄に記載されている
番号で、カラコンを使う人は一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
医療機器承認番号は正確に言うと
「高度医療機器承認番号」といいます。

 

高度医療機器というのは、副作用や機能障害を生じた時に人の生命や
健康に影響を与える恐れがある医療機器の事をいいます。

カラコンも目に入れるものなのでもちろん高度医療機器に分類されますね!
カラコンは、以前は雑貨として扱われていました。
これは結構有名な話なんですよ!

 

雑貨とはつけまつ毛、ウィッグなどと同じ扱いというわけです。
ちょっと驚きですよね!!
しかし、雑貨として扱われていたカラコンには粗悪品も大変多く、
失明や角膜に傷がついてしまう人がたくさんいたそうです。
そんなことからカラコンは雑貨から高度医療機器に変更されたというわけです!
医療機器承認が記載されたカラコンは、厚生労働省が定めた安全基準を
クリアしたもの。つまりとても安全な商品というわけです!

 

インターネットで販売されているカラコンの中には
医療機器承認番号が記載されていないものもあります!
とくに海外製は承認をうけていないものが多いですね。

海外製すべてがそうではありませんし、
医療機器承認番号がなくても安全なものもあります。
しかし、何かトラブルに見舞われても全て自己責任になります。
そう考えるとやはり医療機器承認は大切というわけです!!
もちろん医療機器承認番号のある安全なカラコンを使用しても
使い方を間違えれば何の意味もありません。

 

カラコンの正しい使い方はインターネットでもたくさん紹介していますし、
カラコンの商品説明欄、洗浄液のパッケージにも記載されていることなので
良く読んで正しくカラコンを使いましょう。

 

カラコンを購入するときはデザインやカラーに気を取られて
医療機器承認番号を確認しない人もいます。
カラコンを長年使用していても今の今まで医療機器承認番号なんて
知らなかったという人もいるのではないでしょうか?
目の健康のためにも「医療機器承認番号」を必ず確認してから
購入しましょう!!
とくに始めてカラコンを購入する人はぜひチェックしてください!
始めて使うカラコンが粗悪品では長く愛用する気にもならなくなりますから、
それではもったいないですもんね!

 

カラコンを使ってデカ目になり今以上に素敵な女性になってみては
いかがでしょうか?