カラコンの着色直径って何?

カラコンのDIAつまりレンズ直径に注目する人は多いのですが
着色直径はあまり意識しない人が意外と多いのです。
カラコンのデカ目効果で注目されているレンズ直径ですが
それよりもデカ目のカギを握るのが着色直径です。
カラコンでデカ目になりたい方は「着色直径」を購入の
目安にしていただくといいです。

 

着色直径とは、カラコンの色がついた部分のことをいいます。
着色直径の大きさはメーカーにより違います。
同じメーカーでも商品によっては3ミリも大きさに差がでることもあります。
3ミリ違えばかなり瞳の雰囲気は変わりますよね。
着色直径が大きい方が瞳を大きくみせることができるのはたしかですが、
あまり大きすぎるのも不自然な目元になる事もあるので程よい大きさを
選ぶことが大切です。

 

日本人の瞳の大きさは平均「13o」と言われています。
しかし、瞳のおおきさには個人差があるので、
全ての人がこの大きさではありません。
瞳の大きさをよく見ておよその大きさを測るのもいいですが、
眼科に行けば正確な瞳の大きさを調べてもらうこともできるので
気になる人はぜひ眼科を受診してみてください!!

 

理想的な目元は顔を真正面から見た時に白目と黒目のバランスが
1対2対1です。

このバランスが崩れてしまうと不自然な目もとになるので注意が必要です。

 

男性の中にはカラコンをつけている日とが苦手な人もけっこういます。
しかし、女性はデカ目になりたい!美しい瞳になりたいという想いから
カラコンを愛用している人が多いですね。
最近はカラコンをつけてることを感じさせないくらい
自然な目もとになれるカラコンがたくさん販売されています。
男性の目線がきになる人はぜひそのようなカラコンを使用してみてください!
ナチュラルカラコンは、着色直径もちょうど良い大きさもものが多く。
周囲にバレずにカラコンを使用できます。
ですから普段使いにもピッタリなんですね!

 

カラコンは実際につけてみないとどのような仕上がりになるか
わからないと不安を抱く人もいます。
そんな人はやみくもにカラコンを購入するのではなく
カラコンの着用画像や商品レビューを参考にしてみるといいでしょう。
また、最近はカラコンを自分の瞳に装着した時を確認できるアプリもあるので
スマートフォンの人はそちらも利用してみるとカラコンを購入する時に
失敗がなくてすみますね!
カラコンをこれから購入する人は以上の事を参考にすると自分に
ピッタリのカラコンに出会うことができるはずです!